野菜不足が気になるなら。青汁で解消しよう!

厚生労働省が策定した健康日本21では、1日に350gの野菜を摂取することを推奨としています。しかし、350g以上の野菜を毎日摂取するのはとっても大変ですよね。最近は食事も手軽になり外食や出前、コンビニで自分の食べたい物をチョイスして購入することができます。そのためか、若い人ほど野菜の摂取量が少ないとされているそうです。 また、野菜や果物ではなくサプリメントや栄養補助食品だと調理の必要もなく自分の好きなタイミングで手軽に摂取することができると若い人たちだけでなく様々な年齢の人たちに人気です。しかし、サプリメントには添加物や糖分など身体に負担を与えてしまうことも。健康や美を考えれば、野菜や果物から直接栄養素を摂取することが一番ですよね。そこでオススメなのが青汁です。栄養素がぎゅっと凝縮されているので上手に食事に取り入れれば350gも簡単に摂取できますよ。そこで今回は、青汁を使った野菜不足の解消法や青汁に含まれる栄養素をご紹介します。

青汁の栄養素は豊富

青汁は原料となる植物の葉っぱを粉砕し粉状にしているものが多く、ビタミンやミネラル、食物繊維にカリウムが豊富に含まれています。原料となる植物にはどんな種類があり、どの青汁が自分と合っているのか確認してみましょう!

青汁の原料と栄養素

青汁の原料となる明日葉、大麦若葉、桑の葉、ケール、ゴーヤ、モロヘイヤのそれぞれの栄養素とどんなタイプの方にオススメなのか表にしてみました。青汁選びの参考にしてみて下さいね。

青汁の原料 青汁の特徴 主な栄養素 オススメのタイプ
明日葉 濃くて綺麗な緑色と風味が良い 特有物資のカルコンやクマリン、ビタミンB12 ・夕方になると足がパンパンに ・スタイルを維持したい方 ・飲みすぎた日のメンテナンス
大麦若葉 粒子が細かく喉越し滑らか 食物繊維、カルシウム、鉄分、葉酸 ・お肉中心の食事が多い方 ・妊娠中,授乳中の女性
桑の葉 ふわふわとした質感にまろやかな味わい アスパラギン酸、GABA(アミノ酸の一種) ・糖分を摂りすぎな方 ・初めて飲むお子さんへ
ケール 粒子が細かくて溶けやすい 食物繊維、亜鉛、鉄分、葉酸 ・ペットの健康用 ・鉄分不足な方
ゴーヤ 苦味とクセがある 食物繊維、ビタミンC、鉄分、カルシウム ・お腹まわりをすっきりさせたい方 ・苦味のあるタイプが好みな方
モロヘイヤ 油との相性が良く料理に向いている ムチン、カロテン、ケルセチン ・疲れが取れない方 ・美容に興味のある方 ・スタミナを補給したい方

安全で安心なオーガニック青汁を選ぼう!

青汁が身体にいいからと言ってやみくもに青汁を飲むのも問題です。ひと昔前は、通販やテレビショッピングでしか買えなかった青汁も今では、さまざまな種類が販売され、コンビニやスーパーでも手に入るようになりました。しかし、中には農薬や化学肥料を使って育てられた青汁も多く出回っているのです。せっかく健康や美容を考えて青汁を飲んでいるのに、身体に害を与えるものが入っていたら本末転倒ですよね。本当に安全で安心な青汁を飲むには、農薬、着色料や保存料などの添加物が含まれていない有機・オーガニック青汁が一番です!

青汁を使った野菜不足解消法とは

青汁粉末には栄養素がぎゅっと凝縮されています。例えば、スプーン1杯(※約6g)の青汁粉末には青汁の原料が100g分詰まっているです!サラダを沢山食べなくても青汁1杯を飲むだけでもかなりの野菜不足が解消されますよ。

普段の料理にプラスする

一番手軽なのはドリンクとして飲むことですが、例えばお料理の中にプラスすることで手軽に栄養素を取り入れられます。例えば、味噌汁やカレー、鍋料理など汁物やスープにスプーン1杯を入れるだけです。ほかにも納豆に入れて混ぜたり、サラダの上に直接かけてドレッシングと混ぜ合わせても美味しいです。

また、青汁と言っても粉末だけでなく液体もありますが、オススメは粒子が細い青汁粉末です。すぐに溶けやすくお料理にも使いやすいですし、いろいろな食べ物にすぐになじみますよ。

お子さんには手作りお菓子にイン!

有機やオーガニック青汁の粉末であれば、離乳食としても使えます。また、パンケーキやババロア、プリン、シフォンケーキ、アイスクリームなどのお菓子を作る際に青汁粉末を入れると美味しく食べられるますよ。子どもと一緒に楽しみながら作るとさらに美味しくなりますね!

野菜高騰時でも経済的!

フレッシュな野菜や果物そのものを食べて野菜不足を解消することが一番ですが、長雨や台風などの自然環境により野菜が高騰し購入しにくいことも。しかし、青汁であれば野菜高騰に左右されることなく比較的安価な金額で栄養素を摂取することができますよ。また、オーガニックや有機野菜も値段が高く継続して購入することが難しいかもしれません。オーガニックの青汁をチョイスすれば経済的にしかも安全に栄養をたっぷりと取り入れられますね。

私にはどの青汁がいいの?9種類の青汁から自分にあった青汁を選べます

ABOUTこの記事をかいた人

Kataoka Hana

かたおか はな/ 5歳の娘と1歳の息子を育てるママ。家族の健康と自身の喘息改善をきっかけに野菜ソムリエの資格を取得。野菜の栄養を生かしたレシピを考案したり、野菜を食べられるお店を紹介するライターとして活動中。日々、野菜やフルーツの旨さや栄養をお届けしています。